ご挨拶
 
法人会会長      小石川法人会は、昭和25年会員数250社で創立し、昭和42年社団化の認可を受け、 平成24年4月1日には公益社団法人として新たにスタート致しました。
 現在小石川税務署管内で大企業から商店まで約1500社が会員になっており、 税知識の普及に努めるとともに、良き経営者を目指す団体として 年間60回に及ぶ研修会・研究会を企画実施し、お互いに研鑽を図り、 地域に対する社会貢献活動も行っております。
また、「支部別税務研修懇談会」という税務署幹部の皆様から直接お話を伺える独自の事業も開催しております。
 さらには、青年部会・女性部会もそれぞれ活発な活動を行っている他、 旅行会・ボウリング大会・ゴルフ大会など盛りだくさんの交流会も実施し、会員の皆様には 楽しんで参加いただいております。
 未加入の経営者の皆様、ぜひ当会事業に参加いただき会員の皆様との交流を図り、 経営のお役にたてていただければと願っております。

公益社団法人 小石川法人会 会長
盛 庄吉(慶昌堂印刷(株)代表取締役社長)
 
 法人会の基本指針
 
法人会は、よき経営者を目指すものの団体として、会員の積極的な自己啓発を支援し、 納税意識の向上と企業経営及び社会の健全な発展に貢献します。
 
 沿革
 
昭和25年  2月 小石川法人会設立 会員数250社
初代会長  田辺 宗英氏 就任 ((株)後楽園スタヂアム 代表取締役社長)
昭和26年  1月 小石川法人会報創刊号発刊
昭和29年  4月 第2代会長  小川 一平氏 就任 ((株)後楽園スタヂアム 代表取締役社長)
昭和30年  6月 第1回巴リーグ戦挙行  於:後楽園スタヂアム
昭和40年  4月 創立15周年記念  於:文京公会堂 3,500人参加
      日本で初めての『公開1日国税局』開局
         出席講演者 : 田中大蔵大臣   佐藤大蔵省主計局長
                          吉岡国税庁長官   谷川東京国税局長
昭和40年11月 三益愛子さん 1日税務局長
昭和42年  4月 社団化の許可を受ける 会員数1,845社
昭和48年12月 小石川法人会報第50号発行
昭和49年  5月 第3代会長  下田 俊雄氏 就任 (クラリオン(株) 代表取締役社長)
昭和50年10月 源泉第1期研修開講 受講者175名
昭和52年12月 会員数2,600社 会員加入率57.6%
昭和56年11月 会員数3,849社 会員加入率81.6%達成
昭和57年  4月 会長  下田 俊雄氏  勲三等瑞宝章叙勲
昭和57年10月 会長  下田 俊雄氏  国税庁長官感謝状受彰
昭和57年10月 小石川法人会報第100号発行
昭和58年  4月 第4代会長  須藤 博氏 就任 ((株)講談社 代表取締役副社長)
昭和60年12月 会員数4,163社 会員加入率85.5%
平成 元年  4月 昭和63年度研修会等年間事業219回
平成  2年11月 副会長  赤尾 豊氏  国税庁長官表彰状受彰
平成  5年  2月 青年部会発会
平成  9年  5月 第5代会長  石嶋 三千人氏 就任 ((株)中央商会 代表取締役社長)
平成  9年11月 顧問  須藤 博氏  大蔵大臣納税表彰状受賞
平成10年  5月 社会貢献運動実施
平成11年  5月 第6代会長  藤井 和氏 就任 ((株)東京ドーム 副社長)
平成11年  6月 小石川法人会報第200号発行
平成11年  9月 源泉第24期研修開講 受講者1〜24期3,198名
平成11年12月 小石川法人会 法友会設立
平成12年  7月 創立50周年社団化34周年記念
平成13年  5月 第7代会長  金子  收氏就任(共同製本(株)  代表取締役社長)
平成13年10月 財務大臣表彰受彰  阪本  曻氏((株)阪本高生堂  代表取締役社長)
平成14年  7月 青年部会創立10周年
平成17年10月 巴リーグ第50回記念  東京ドーム球場
平成19年  6月 女性部会設立  会長  白井  圭子氏就任((株)未来  代表取締役社長)
平成22年  7月 創立60周年 社団化44周年記念
平成24年  4月 公益社団法人に移行登記(認定 平成24年3月22日)
平成24年10月 会長 金子 收 氏 国税庁長官表彰受彰
平成25年  6月 第8代会長  高橋  基陽氏就任((株)光文社 代表取締役社長)
平成27年10月 金子  收 前会長 財務大臣納税表彰を受彰
平成29年  6月 第9代会長  盛  庄吉氏就任(慶昌堂印刷(株)代表取締役社長)
Copyright(c) 2011 Koishikawa Houjinkai. All rights reserved.